お祝い金機能で完全成果報酬型の求人サイトを成功させる

お祝い金機能とは、求職者がサイトを通じて就職が決定した際に、求人サイトの運営者(求人企業からもらえる場合もあります)からもらえるお祝い金を意味します。

成果報酬型の求人サイトを運営される際に懸念として、求人企業と求職者の就職決定をどのように把握するのか?という事が常にあげられます。そこでお祝い金を発行することで、求職者には、「就職決定した際には、お祝い金申請という形で通達をしてね」、と通達義務を生じさせることが可能で、求職者からすると当然お祝い金をもらいたいという事で、就職決定の漏れを防ぐことが可能になるのです。

また、お祝い金のは発行があるという前提であれば、求人企業のマナー向上も一定のレベルで期待できます。応募及びスカウト毎に行き着くステータスは「採用」か「不採用」のどちらかである必要があります。意図的でなかったとしても、求人を出している企業側が、応募及びスカウトのステータスの変更をし忘れてしまったりするのを防止する役目にもなります。また、意図的なステータス放置の確率も低くなります。

当パッケージでは、求人情報に対する求職者の応募状況の管理、またそれらの応募に対してお祝い金の申請がされているのか?などを細かく運営管理機能で閲覧することが可能となっているので、必要最低限の運用実務で求人企業に対する請求を漏れなく把握することが可能です。

成果報酬と掲載毎課金の併用は可能?

採用毎の成果報酬と、掲載毎の掲載課金を併用されたというお声を頂く事がございます。通常成果報酬の場合は、求人情報ごとにお祝い金○○円!などとアピールすることがありますが、掲載課金の場合はお祝い金の原資が存在しないため、お祝い金を設定しないのがほとんどです。

その場合、成果報酬と掲載課金を併用すると、求人情報にお祝い金が発生するものと、発生しないものが混合されることになり、求職者を少々困惑させる可能性が出てきます。こっちの求人にはお祝い金があるが、こっちの求人にはお祝い金が無い。。。どうしてだろう?、、、とこの多少の疑問もサイトの離脱率に大きくかかわってくることになりますので、あまりお勧めはしておりません。

基本料金形態は成果報酬で、あとはオプションとして上位表示やおすすめ表示、ピックアップなどを切り売りする方法で、求職者を見た目で困惑させない、モデルにしていったほうがよいと思います。よって弊社のシステムでは成果報酬でも、スカウトピックアップなどをオプションとして求人企業がマイページから購入申し込みが出来るような仕組みになっています。

機能一覧はこちら

お電話でのお問合せはこちら
052-875-9930お気軽にお電話下さい 名古屋オフィス・東京オフィス
メールでのお問合せはこちら
お問合わせフォームへ

WEBからのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せはこちら

052-875-9930 お気軽にお電話下さい

名古屋オフィス・東京オフィス

弊社が選ばれる理由

求人サイトの運用に関する「本当によくある質問」に本気で答えます!

求人サイト特化型リスティング広告サービス

求人サイトを成功させるためのノウハウ蓄積コミュニティ

ホームページの制作はパルムゲートお任せ!

職業紹介・派遣用専用の求人サイトパッケージ

オウンドメディアを有効活用して求人サイトのSEO効果を底上げ!

WEBからのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せはこちら

052-875-9930 お気軽にお電話下さい

名古屋オフィス・東京オフィス

ページトップへ戻る